NPOねこだすけ 習志野支部 ならしの地域ねこ活動
習志野市で地域ねこ活動を行っています♪ ねこと人が優しく暮らせる町になりますように。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2013/04/08(月) 02:35:19

野良ネコを守る。

野良ネコを守るとは・・・・・?

お腹が空くだろうから餌をあげれば
いいのでしょうか?
寒いだろうから猫ハウスを作って、真冬
はそこにカイロを入れてあげればいいのでしょうか?

ある地域にAさんは自転車できて、点々と置き餌を
していきます。その行為をBさんは「Aさんは避妊手術
をしなければいけないのを解っていてしているのだから
いいのよ」と言います。

知っていてやっている人は、知らないでやっている人より
さらに悪い。Cさんは、Aさんから餌をもらった猫達が、
どこでお産をするのか知らないと言い放った。これで良いのでしょうか?

この人達に子供はいないのでしょうか?

お産する場所が見つけられず、電柱のかげで産んでしまった猫の
話を聞いたことがあります。カラスが電線に止まっていて、猫が
子猫を産み落とすと同時にさらっていったそうです。
それを聞いた時私は、胸をえぐられるようでした。

A,B.Cさんに子供はいないのでしょうか?

私にはいません。しかし、大事なものを失った悲しみを
私は知っています。

巣から落ちてしまったキンカチョウを私はさし餌で育てました。
当然のことながら彼女は手のりになりました。



et="_blank">200910251100000[2]


可愛くて、かわいくて食べてしまいたいとは、このことか
と思い彼女の頭を口に入れようとしたら怒られました。

その大事な子を私のミスで、全くの私のミスで保護猫小太郎に
殺られてしまいました。まだ1歳にもなっていない子を右手のひらに乗せ
号泣しました。「おばちゃん、どうしたの?なぜ泣いているの?」と
傍に来た小太郎を左わきに抱え、号泣しました。3カ月ぐらい泣きながら
暮らしました。

A,B,Cさんに子供はいないのでしょうか?

子猫を取り返したくても、うごけない、取り返せない親猫の無念さを悲しみを
あなたたちは感じないのですか?

公の土地に作っている猫ハウスも、またいつ何時撤去命令が出されるか
わかりません。春から夏に向かう季節なら良いですが冬に見つかってしまったら
一番可哀想なのは猫です。カイロまで入れて暖を知ってしまった猫がハウスを
壊され路頭に迷うのです。または、寝込を襲われたり、火をつけられたりするかも
しれない。

本当に野良ネコを守るとは、どうすればよいのか、想像力を駆使し考えて
頂きたい。もし、我が事であったらと自分に置き換えて考えてください。

私のせつなる願いです。
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/04/08(月) 14:59:05 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。