NPOねこだすけ 習志野支部 ならしの地域ねこ活動
習志野市で地域ねこ活動を行っています♪ ねこと人が優しく暮らせる町になりますように。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2015/11/26(木) 22:41:45

高齢者問題

近頃、いろんな方面で高齢者問題が上がってきています。
飼い主に先立たれてしまった猫とか、御自身が高齢の為
猫の世話をできなくなり、泣く泣く保健所に連れていったり、
老人ホームに入居するには、猫は連れて行かれないとか。

私の知人のお兄様ご夫妻はマンション暮らしでした。
奥様は難病でお兄様は、介護なさっていましたが、
ある日奥様は亡くなってしまい、後を追うようにお兄様も亡くなりました。
後に残されてのは、老猫1匹。マンションだったので戸建てより、
より発見されにくかったようです。

発見されたとき、猫は骨格標本のようだったと知人は
いっていました。この子は勿論知人が引き取り、余生を
安穏と暮らし去年、天国のご両親のもとにお引っ越し
いたしました。

今頃は天国のお花畑で3人で日向ぼっこしているでしょう。

高齢化問題・・・・・深刻です

このようなことから、猫の譲渡をお考えの方には、里親様
ご希望の方の背景、環境に十分にご配慮下さいますように
お願い致します。

先日、市のまちづくり課主催の「地域デビュー応援ウェアー」で
パネル展をしているときに、ある団体から子猫を譲り受けたと、
嬉しそうに仰っている方がいました。なんと其の方のお住まいは
動物飼養不可の団地でした。もう、それだけで譲渡はできません。
あまりにもビックリしてしまいましたので、其のほかのことは
聞き洩らしましたが、其の方はご高齢で股関節の手術を両足
なさっていて、お身体もご不自由でした。

とても可愛いと嬉しそうに満面の笑みをうかべてお話していかれました。
お帰りになった後、とても心配になりました。後見人はいるのか、
若い方とお暮らしなのか、其の方達も快く了解しているのかなど。
しかもその団地は古い。・・・・・などなどなど。


コタテレビ(小)
rinnko_テレビ(小)

コタとリン
テレビの中のニャンコを二人とも真剣に見入っていましたよ(*^_^*)
私も年齢では人事ではありません。この子たちのために・・・

ガンバルモン

人間の寿命って、ご存知ですか?
歯のある動物は歯が成長しきった年齢×5だそうで
人間は其の歳が26歳、よって26×5=120

人間の本来の寿命は120歳だそうです。

エヘッ、まだまだです(*^_^*)

あっ、これ私の健康寿命ですから(^^♪





スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
こんばんは!
先程は新しい記事へのコメント有難うございました!

高齢者問題・・切実だと思います。
子供が生まれず、老人ばかりになる社会。
老人が老人を介護するようにもなってきてるというのに、
その中で人間と暮らす猫たち。。
不幸な仔猫を生まれさせないようにする事も大事ですけど、
高齢化は本当に大きな問題ですね。
猫たちの為にも健康でいないと、ですね。

↑骨格標本かと思われたほどのネコちゃん、
生き延びてくれていて良かった!!!
2015/12/03(木) 23:29:17 | URL | TOKITTY #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。