NPOねこだすけ 習志野支部 ならしの地域ねこ活動
習志野市で地域ねこ活動を行っています♪ ねこと人が優しく暮らせる町になりますように。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2015/03/11(水) 17:35:34

春はどこから

春はどこからくるかしら?
あの山越えて野を越えて
光の国からくるかしら

近頃、この歌が何故か頭を過る、しかし、うろ覚え
よってネットで調べてみた。


本当の歌は春ではなかった。

戦後、敗戦の暗い日本を明るくするために一般公募したらしい


 朝はどこから         森 まさる  作詞

朝はどこから来るかしら
あの空越えて雲越えて
光の国からくるかしら
いえいえそうではありませぬ
それは希望の家庭から
朝がくるくる朝が来る」
「おはよう」 「おはよう」


昼はどこから来るかしら
あの山越えて野を越えて
ねんねの里から来るかしら
いえいえそうではありませぬ
それは働く家庭から
昼がくるくる昼が来る
「こんにちは」 「こんにちは」


夜はどこから来るかしら
あの星越えて月越えて
お伽の国から来るかしら
いえいえそうではありませぬ
それは楽しい家庭から
夜がくるくる夜が来る
「こんばんは」 「こんばんは」


だそうです。
そして、こんなこともかいてありました。

この歌を多少なりとも聞き覚えのある人は
良い時代の日本に育っていると。

そう、良い時代だったのでしょうね。犬、猫の遺棄
は多かったけど、虐待、殺傷はほんとに稀で、
今みたいな里親詐欺もなかった。

また今年もコハクチョウがボウガンで殺されましたねぇ。
毎年、此の事件はありますよね
何故、ボウガンの所持などに規制がないのでしょうか?

コハクチョウにも助けて下さった獣医さん方にも心が
痛みます。しかし、コハクチョウを殺した人にも心が
痛みます。


何故、こんなことができるのだろう?

動物は、己が生きていくためには、

他の動物の命を奪うが、それ以外

無駄に命は奪わない。

動物に恥ずかしい





スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コハクチョウ・・・残念でしたね
悲しい辛い出来事です
これも人がやっている事・・・
悲しすぎます
2015/03/12(木) 23:15:05 | URL | pupusann #-[ 編集]
pupusann 様
コメントありがとうございます。何時になったら道徳的民度の高い日本になるのでしょうか?言葉もありません。それでも命の大切さ、人も動物も命は同じと訴えていきます。
2015/03/13(金) 17:51:47 | URL | ならねこ* #-[ 編集]
自分より弱い動物を傷つけること・・
その人の心が病んでいるという証しですね。
人間同士の世界で思うようにならないから、
抵抗できない動物をターゲットにするのでしょうが。
同じ人間として、動物たちに申し訳ないですよね。
2015/03/20(金) 20:54:48 | URL | TOKITTY #-[ 編集]
TOKITTY 様
コメント有難うございます。私はこの様な人達は、その家庭に問題があると思っています。特に食卓にです。食卓の崩壊が全ての崩壊に繋がっていると考えています。ですから、あの「朝はどこから」の歌がしきりに頭に浮かびました。悲しいです。「健全な肉体に健全な精神宿る」ですよね。
2015/03/21(土) 18:25:08 | URL | ならねこ* #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。