NPOねこだすけ 習志野支部 ならしの地域ねこ活動
習志野市で地域ねこ活動を行っています♪ ねこと人が優しく暮らせる町になりますように。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
犬は、狂犬病予防法での
1:市町村役場での犬の登録 (一生に一回)
   登録すると「犬鑑札」が交付される。

2:狂犬病予防注射 (毎年一回、 4~6月)
   市町村が行う集合注射会場または動物病院で
   受けられる。
   注射後に市町村役場で手続きをすると、「注射済票}
   が交付される。
    *集合注射会場で手続き可能。
    *動物病院で代行手続きが可能なところもある。

3:鑑札と注射済票うを犬に装着すること。

1,2,3に加え千葉県動物の愛護及び管理に関する条例

4:  犬が人をかんだ場合はただちに保健所に届け出をし
    犬に獣医師による狂犬病検診を受けさせること。

が、平成27年4月1日より施行されます・

1~4に違反すると20万円以下の罰金が科せられることがあります。

狂犬病のリーフレッット小

猫は、

* 完全室内飼養の努力義務が同じく4月1日より、千葉県の条例として
  施行されます。

地域猫活動を進めていくうえにも飼い猫の、室内飼養はとても大事な問題です。
宜しくお願い致します。

3月はお花見会場で、地域猫活動の広報、啓発、猫なんでも相談。

4,5月はセミナーします。

正しい地域猫活動をお知らせするため、ない頭をひねって勤しんで
おります。

皆さま、何卒ご支援下さいませ。


スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。