NPOねこだすけ 習志野支部 ならしの地域ねこ活動
習志野市で地域ねこ活動を行っています♪ ねこと人が優しく暮らせる町になりますように。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
習志野市も少しずつではありますが、「地域猫」という言葉が
広まってきているように思われますが、真の「地域猫」とは
どのような猫を指すのか理解して下さっている方は、大変少ない
ように思われます。

以前にもこのブログで「地域猫活動」の説明をさせて頂いたような
気がしますが、再度取り上げさせて下さい。

ならねこは「地域猫・地域猫活動」の言葉だけが、違う方向に
独り歩きしてしまわないか大変懸念しております。


地域猫とは
  地域の理解と協力を得て、地域住民に認知されている
  特定の飼い主のいない猫


地域猫活動とは
  飼い主のいない猫を、その地域にあった方法でルール
  を作り、餌や糞尿の管理、周辺の美化、不妊去勢手術
  をして一世一代の命を全うさせて、少し時間はかかりますが、
  徐々に飼い主のいない猫を減らす活動


飼い主のいない猫とは
  地域猫及び野良猫

*決して地域に生息する猫=地域猫ではありません。

活動地域が100か所あれば、100のルールがあります。
そのルールに沿って、新たに猫が捨てられないように、
気を配り、地域を守り、猫を守ります

地域猫活動についての取り組み方や、進め方は千葉県の
「地域猫活動に関するガイドライン」やリーフレットに記されています。

御希望でしたら、御一報下さい。お送りいたします

  ならねこ  070 6960 4815    
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。