NPOねこだすけ 習志野支部 ならしの地域ねこ活動
習志野市で地域ねこ活動を行っています♪ ねこと人が優しく暮らせる町になりますように。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
助成金は11月に2次募集いたします。2次募集は飼い猫も対象になります。
ならねこは、募集のお知らせをブログや、ポスターを公共施設、掲示板、
店舗などに掲示して頂きお知らせしてまいりしたが、利用して下さる方が、
少ないのです。
以前より募集時期、手続き等に問題があると思っておりましたので利用して
下さっている方に御意見をお伺いして、クリーン推進課の課長さんも新任の
方なのでご挨拶をかねて行ってまいりました。

「ふなばし地域ねこ活動」代表清水さんに応援同行をお願いしました。
心強かったです (^O^)

お願いしたことは、
  * 猫の写真を撮るのが難しい
     猫は用心深いのでいつもと変わった行動をすると、逃げてしまう
     場合もある
  * 申請書類の記入をパソコンに打ち込めるようにしてほしい
     猫は一人5匹まで、申請可能ですが、現行では同じものを5枚
     書かなくてはなりません
  * 募集時期を発情期にあわせてほしい
     第1次募集は、県の動物愛護月間に合わせて6月第1月曜から
     最後の金曜までです。申請から確定まで1ヶ月待っていると子猫が
     産まれてしまう場合もある。天気も暑いさなかなので好ましくない
     本当は期間がなく予算なくなったら、締め切りが望ましい
などです。

来年度までに検討しますのお返事を頂きました。
クリーン推進課の職員さん方もお忙しい中、よりよい方向に考えて下さると
信じます。

この制度は皆さんに御署名頂き、皆さんで請願して復活した制度です。
この大事な制度がなくなりませんように、2次募集も広報に励みますね\(^o^)/
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
ならねこさん、こんばんは。
いつもにゃんこちゃんたちのために、お疲れ様です。

せっかく助成があるのに利用されないと本当にもったいないですよね。
その制度を利用して避妊、去勢手術をすれば
何匹も何十匹も、不幸になるにゃんこちゃんたちが減りますものね。
市の方達がいい方向に検討して下さるといいですね。

私もそういう制度があることを動物病院で知ったんですけど
動物と暮らしておられない方は動物病院には行かないですから
なかなか知る機会がないんでしょうね。
広報活動ってすごく大切なんですね。
2014/09/13(土) 22:45:52 | URL | ❤テンちゃん❤ママ #-[ 編集]
テンちゃんママさんへ
応援有難う御座います。助成金の申請は男の子4000円、女の子6000円です。全額ではないうえに書類やら、猫達の写真やらが面倒なことも申請者が少ない理由の一つでもあるようです。なので今回行政にお願いしてみました。テンちゃん達の応援できっと良い結果がでます。いつも、心和ませて下さって有難うございます。
2014/09/18(木) 23:41:34 | URL | ならねこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。