NPOねこだすけ 習志野支部 ならしの地域ねこ活動
習志野市で地域ねこ活動を行っています♪ ねこと人が優しく暮らせる町になりますように。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2014/06/26(木) 21:43:21

情けない

「ふなばし地域ねこ活動」さんの記事をみて涙が
でました。
それは、其の記事に出てくるにゃんた君の境遇
やら、ただ餌をあげるだけの無責任な餌やりさんとか、
低度の低いスーパーの店員とか、その場所で一所懸命
ゴミをかたずけたり、スーパーに手紙を書いて理解を
得ようとしても報われなかったふなねこメンバーさんのお気持ち
やら、全てない交ぜで読んでいるうちに涙がでてきました。

ガンジーがいっていた、有名に言葉


国の偉大さと道徳的発展は、その国に

おける動物の扱い方でわかる。

恥ずかしいですよね~。
日本は、道徳的後進国です。

このガンジーの言葉は日本に昔から言われている諺の
「衣食足りて礼節をしる」ににていると思います。

無宗教だった私の父が亡くなった時、あるお寺のご住職が
「人間は、小さいもの弱いものを守る義務がある。」と仰った
その言葉だけで我が家の菩提寺に決めました。

その昔、日本は「神国日本」でした。わたしは神国日本が
好きです。ある日友人と政治やら、その他諸々の話を
していたとき、「神国日本どこへ行く」とつい叫びましたら、
友人がすかさず言いました。

そうだ、深刻日本どこへ行く」

世界に誇れる「日本」にしたいです。

スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。