NPOねこだすけ 習志野支部 ならしの地域ねこ活動
習志野市で地域ねこ活動を行っています♪ ねこと人が優しく暮らせる町になりますように。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2014/05/29(木) 02:49:57

地域猫について

習志野市は、まだまだ「地域猫」についての理解が薄く、
野良ネコ=地域猫と誤解をしている方がいらっしゃるので
環境省の「住宅密集地における犬猫の適正飼養ガイドライン」
のなかの「地域猫」の説明文を載せておきます。

地域猫とは
 地域の理解と協力を得て、地域住民の認知と合意が得られている
、特定の飼い主のいない猫。その地域にあった方法で、飼育管理者
を明確にし、飼育する対象の猫を把握するとともに、フードや糞尿の
管理、不妊去勢手術の徹底、周辺美化など地域のルールに基ずいて
適切に管理し、これ以上数を増やさず、一代限りの生を全うさせる猫を
さします。


各地域で地域猫活動をすれば、可哀想な野良ネコは、それだけ早く
いなくなります。お一人でTNR(捕獲、手術、戻す)や保護をして下さって
いる方もいらっしゃいます。ありがたいです。しかし、一人では限界があります。
地域の方々が飼い主のいない猫を地域の問題として取り組み、野良猫を地域猫として、
穏やかに、暮らせるようにしましょう。そのためならば、ならねこは協力をおしみません。

お電話ください。  070 6960 4815  お待ち致しております。


スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。