NPOねこだすけ 習志野支部 ならしの地域ねこ活動
習志野市で地域ねこ活動を行っています♪ ねこと人が優しく暮らせる町になりますように。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2014/05/19(月) 02:40:01

感動

この時期、可愛いツバメ」のヒナの季節ですね~。
いつも楽しませて頂いている2,3のブログにも大きな
口を開けて餌をせがむ可愛い写真が載っていて、心
和ませて頂きました。

毎年ツバメを見ると思いだします。

近所の釣り道具屋さんに毎年ツバメは、巣を作り
子育てをしていました。
ある年、巣の作り方があまかったのか、巣が壊れてしまいました。

兄は、そのヒナを育てるのだと持ってきました。しかし住まいには
5,6匹の猫がいましたので、ツバメは、店舗におくことにしました。

不思議ですよね~、店舗と住まいは、同じ建物ですが、住まいからは、
外に出なければ店舗に入れません。なのに、我が家の一番大きな猫は、
毎日店に来ては、ツバメを狙っていました。お店にツバメがいるなんて
わかるはずないと、思いますけどね~。

ちょっと、招き猫にもなっていました。エヘッ (^o^)

兄は、優しかったのですねぇ。ヒナ達は兄だと大きな口を開けて我先に
餌をもらっていましたが、わたしには、なかなか口をあけてくれませんでした。

やっと私からも餌を食べてくれるようになったと喜んでいたら、もう巣立ちの    
時期でした。お天気の良い日にヒナたちは、「きょうよ、みんないきましょう。」
と一斉に飛び立ちました。

暫く、店の前の電線にみんながとまり囀っていました。私はそれを確認し、
無事に飛びたてたことが、嬉しくもあり、寂しくもあり、複雑の思いで、店の
なかに戻りました。

店に戻り気が抜けたように振り向いた瞬間、ツバメ達は一斉に戻ってきて
店の天井を、大きく旋回して出て行きました。まるで「ありがと~~」と言っているようでした。

すごい感動でした。この光景も忘れることはありません。

出会った全ての動植物に感謝しています。


スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。