NPOねこだすけ 習志野支部 ならしの地域ねこ活動
習志野市で地域ねこ活動を行っています♪ ねこと人が優しく暮らせる町になりますように。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2013/09/09(月) 01:04:43

地域犬

今日は、犬のお話です。

その子が虹の橋を渡って行ってしまってから15,6年
経つでしょうか?

その子とは、日本大学生産工学部泉校舎にすみついた雑種犬
シロのことです。
ひょっとしたらこのブログを訪れて下さる方の中にもシロのことを
ご存じな方がいらっしゃるかもしれません。

シロは日大の多くの人に可愛がられ、あの広大な敷地を我がものとし、
守衛室の横にシロの小屋はありましたが、そこに繋がれていたことは、
ほとんどなく日大の中外を自由に行き来していました、近所の人も
日大の犬と認め文句を言う人はいませんでした。

今で言うなら、地域猫ならぬ地域犬です (^O^)

なかなか頭の良い子でこんなことがありましたよ
シロに避妊手術を受けさせることになり、車は乗らないというので、
暇な私が散歩のふりをして、獣医さんに連れて行きました。日大で
いろんな人に可愛がられているシロは獣医さんのことも、疑わず病室
に入っていきました。

大変だったのは、翌日迎えに行った帰り道です。5,6歩あるいては、
大きな声で泣くのです。

痛いよ~ ワォ~ン、ワォ~ン

恥ずかしいぐらいの大きな声で、5,6歩あるいては立ち止りなきました、
シロの大きさでは、抱くこともできず、なだめすかして歩かせることが、なんと
大変だったことか

やぁ~っとの思いで日大の正門までたどり着いた時、お昼休みだったせいもあり
今は、無くなってしまいましたが、正面の築山に学生が沢山いました。それを見た
シロは私をおいてスタスタ、ニコニコと学生のところに行ってしまいました。

今までの騒ぎは何だったのよ~と、呆れて、しばし呆然と眺め、連れ戻したこと
を守衛さんに告げ、家に戻りました。

日大の犬として、地域の人に認められていても、特定の飼い主がいないということで
行政でしている狂犬病の予防注射を受けさせてもらえませんでした。
それで戸籍だけ我が家の子にして鑑札をもらいました。

前回アップした記事から、なつかしい、こんな事を思い出しました。

お付き合い有難うございます <(_ _)>
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
シロちゃん、正に地域犬でしたね!
地元、大学の皆さんに可愛がられて、
戸籍まで入れてもらって幸せな犬生でしたね。
温かいエピソードありがとうございました。
2013/09/14(土) 15:52:57 | URL | TOKITTY #-[ 編集]
出会い
ご訪問頂き有難う御座います。動物との出会いは、悲しく可哀想な話も多いですが、可愛く面白い話も
沢山ありますよね。そんな出会いに、日々感謝しています。
シロは、虹の橋を渡って行った時、お別れ会もしてもらいました。幸せな子でした。

写真もあまり載せられない、つまらないブログにいつもお越しくださり感謝しています。
2013/09/17(火) 00:52:17 | URL | ならねこ* #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。