NPOねこだすけ 習志野支部 ならしの地域ねこ活動
習志野市で地域ねこ活動を行っています♪ ねこと人が優しく暮らせる町になりますように。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2013/09/02(月) 00:49:51

クリーン推進課

先日、クリーン推進課の課長様と係長様にお会いして
約1時間ほど、地域猫活動について、市の考え方など、
お伺いしてまいりました。

NPOふなばし地域ねこ活動の代表がご一緒して下さい
ましたので、大変心強かったです。習志野市の考え方を
聞きだして下さったり、船橋市が市の事業として、取り
組んできた成果など、お話して下さいました。

私も横にいて、さらに勉強させていただきました。

ふなねこ代表様、有難うございます。船橋の猫だけでも
大変なのに、習志野の猫のことまで心配して下さり、いつも
感謝しております。 <(_ _)>

結局、習志野市は、いまのところ千葉県のガイドラインに
沿って、保健所と連携していくそうです。県も地域猫活動
を推奨していますので地域猫活動の啓発、セミナーの出席、
後援をお願いしてまいりました。

そして、やはり動物愛護法に基ずいた専門窓口の必要性を
感じました。野良ネコは、地域猫となり、地域の人にどんなに
可愛がられても、特定の飼い主はいません。故に動物愛護法
に基ずいた窓口が必要なのです。

「習志野市は、そんな窓口を創る気はないよ」と仰る方も
いらっしゃいますが、女の一念岩をも通すという諺も、ございます。

通しましょう、通しますとも


がんばるぞ~~~



スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。