NPOねこだすけ 習志野支部 ならしの地域ねこ活動
習志野市で地域ねこ活動を行っています♪ ねこと人が優しく暮らせる町になりますように。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2015/12/31(木) 17:50:28

やっぱり基本

今年もいろんなことがありました。なかでもやはり一番大きかった
出来事は、ある大きな町会の「地域猫誕生」です。これまで
習志野市で地域猫と呼べるところは1っ箇所しかなく、しかもそこは
町会ではなく町会の一画のご近所さん同士が手術費用を出し合い
地域が仲良くしています。其の猫は地域の人に守られて、猫による
人間間のトラブルも0になりました。

これこそが地域猫活動がめざすところです。

でも、今年はそれが町会で始めたのです。こんな嬉しいことは
ありません。

まだまだ、「地域猫・地域猫活動」など聞いたこともない方が
多く、知っていると思っていらっしゃる多くの方は「猫を守る活動」と
思って本当の「地域猫・地域猫活動」の意義を理解して下さっている方は
一握りです。
今年もなんやかんやありましたが、総じて良い年だったかな?と
思います。

昨日だったかな?テレビ番組の中で萩本欣一さんが
「コメディアンも基本が大事、だから
殺陣をするときも殺陣師に習う」と仰っていました。

ならねこは来年も基本を踏まえ活動、広報をしてまいります。

来年も大きな広がりがあるような気がしています。
いや、良い御報告ができるようにがんばりますね~\(^o^)/


来年も御贔屓に。

何卒、宜しくお願い致しまする<(_ _)>



すみません。文章にまとまりがありません。お許しください。
スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。