NPOねこだすけ 習志野支部 ならしの地域ねこ活動
習志野市で地域ねこ活動を行っています♪ ねこと人が優しく暮らせる町になりますように。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2013/07/31(水) 01:44:58

動物愛護管理法

動物愛護管理法では愛護動物の遺棄・虐待を禁止
しています。

愛護動物を虐待したり、捨てる(遺棄する)ことは
犯罪です。違反すると懲役や罰金に処せられます。

現行の罰則が9月より倍になります。

* 愛護動物をみだりに殺したり、傷つけた者
  1年以下の懲役または100万以下の罰金
  9月より2年以下の懲役、または200万以下の罰金 

* 愛護動物に対し、みだりに餌や水を与えずに
  衰弱させるなど虐待を行った者
  50万以下の罰金
  9月より100万以下の罰金 

* 愛護動物を遺棄した者
  50万以下の罰金
9月より100万以下の罰金

愛護動物とは、人に飼われている「哺乳類、鳥類、
爬虫類に属する動物」及び飼い主の有無に関わらない
全ての「牛、馬、豚、めん羊、山羊、犬、猫、いえうさぎ、
鶏、いえばと、あひる」

したがって、野良猫といえども愛護動物です。
わかりやすく罰則を書いたプレートが、市役所クリーン推進課、
保健所に置いてありますので、ご自宅の周りに貼って下さい。
公園、緑道などは、市の公園緑地課へ 047-451-1151

若しくは、ならねこへ  090-5754-4815
スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。