NPOねこだすけ 習志野支部 ならしの地域ねこ活動
習志野市で地域ねこ活動を行っています♪ ねこと人が優しく暮らせる町になりますように。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2016/01/13(水) 21:22:57

お知らせ

ブログ、移転いたします。

昨年に結成されました「千葉県地域猫連絡協議会」にて全てのブログを
集約すろという決議が出されました。

千葉県内の地域猫活動のニュースや情報を一つにすることによって多くの
方々にお知らせできるとかんがえました。

ふなばし地域ねこ活動
ち ば  地域ねこ活動
ならしの地域ねこ活動
やちよ  地域ねこ活動
人も幸せネコも幸せ
そして、新たに
佐倉市さくら地域ねこの会が加わりました

これより先、更なる活動の啓発・推進・事業体案などを
してまいります。

ならねこも千葉県地域ねこ連絡協議会のブログにお引っ越しです

こちら↓↓↓
千葉県地域ねこ活動連絡協議会のブログ

是非、お気に入り、リンクにご登録下さいますように
お願い致します。

尚、このブログはこのまま残しておきますので古い記事を
ご覧になりたい方はこちらにお越しくださいませ。

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。<(_ _)><(_ _)>

スポンサーサイト
 
2016/01/05(火) 21:04:12

出てきたよ~(*^^)v

地域猫第1号はUR(公団)猫です。
具体的に活動が始まったのは12月でトイレも試行錯誤の上で
設置したのは、暮も押し詰まる26日でした。

昨日、ボラさんが現場を廻っていたら管理人さんに呼び止められました。
管理人さん曰く、「年末事件があったのですよ~」と言われ、
ボラさんは一瞬慌てたそうですが(^^♪

「う○ちが一つも見当たらないこんなことは


初めて」
ですって。


ねこの会さんたちの頑張りの結果がもう現れはじめました。
良い結果が出てくれば活動を反対する理由もなくなります。
猫達もお腹を空かせることもありません。
勿論、TNR,保護をしながら進めます。

ここの猫達はここの地域社会に受け入れられ、もう隠れなくても
いいのです。

早く、世界中の猫達が陽の当たる場所にでられますように。



お正月です。 半纏を着たぱんち君、見てやって下さい
ぱんちくん袢纏(小)







本当はみんなにも、こんなお家が欲しいよね。
 
2016/01/03(日) 02:19:40

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

PCが苦手なものゆえ、ブログをお正月らしいものに
なかなかできなくて、こんな写真を使わせえて頂きました。
鏡獅子









江戸城大奥のお正月行事を題材にした舞踊です。
全く猫とは関係ありませんが、お正月ですから少し息抜きです。
そう、「春興鏡獅子」です。鏡獅子といえば獅子姿の写真が
多いですが、私はこの弥生姿のほうが踊りも姿も好きです。

亡き勘三郎さんの鏡獅子が好きで、よく歌舞伎座やテレビの
画面にかぶりつきになったものでした。


さあ、話を猫にもどしますね。
今年も沢山、課題があります。

一番頭を悩ませているのが、餌やりさんの高齢化。其の為にも
正しい地域猫活動をお知らせして飼い主のいない猫を其の地域の
地域社会に受け入れてもらわなければいけません。

おさらいさせて下さい。
地域に生息している猫=地域猫 ではありません。
地域の住民が餌やりさんでも地域猫ではありません。
耳カットしてあっても地域猫ではありません。
耳カットは、不妊去勢手術が済んでいる目印にすぎません。
 
地域猫とは

その地域の地域社会に受け入れられた猫のことです。
松の内からくどくどと、申し訳ございません。
しかし地域社会に受け入れられてこそ、飼い主のいない猫の
幸せはあるのです。

いのちにやさしいまちづくり

今年も頑張りま~す。

応援、何卒お願い致します<(_ _)>






 
2015/12/31(木) 17:50:28

やっぱり基本

今年もいろんなことがありました。なかでもやはり一番大きかった
出来事は、ある大きな町会の「地域猫誕生」です。これまで
習志野市で地域猫と呼べるところは1っ箇所しかなく、しかもそこは
町会ではなく町会の一画のご近所さん同士が手術費用を出し合い
地域が仲良くしています。其の猫は地域の人に守られて、猫による
人間間のトラブルも0になりました。

これこそが地域猫活動がめざすところです。

でも、今年はそれが町会で始めたのです。こんな嬉しいことは
ありません。

まだまだ、「地域猫・地域猫活動」など聞いたこともない方が
多く、知っていると思っていらっしゃる多くの方は「猫を守る活動」と
思って本当の「地域猫・地域猫活動」の意義を理解して下さっている方は
一握りです。
今年もなんやかんやありましたが、総じて良い年だったかな?と
思います。

昨日だったかな?テレビ番組の中で萩本欣一さんが
「コメディアンも基本が大事、だから
殺陣をするときも殺陣師に習う」と仰っていました。

ならねこは来年も基本を踏まえ活動、広報をしてまいります。

来年も大きな広がりがあるような気がしています。
いや、良い御報告ができるようにがんばりますね~\(^o^)/


来年も御贔屓に。

何卒、宜しくお願い致しまする<(_ _)>



すみません。文章にまとまりがありません。お許しください。
 
2015/12/26(土) 17:03:21

ぱんち君

届きました、幸せになったぱんち君のお便りです
ある駅の近くで今のお父さん、お母さんに保護され、
今はとっても愛されて幸せで~~す

クリスマスケーキのプレゼント
ぱんち君クリスマス(小)





ぱんち君、この度動物病院の献血猫になりましたよ。
健康優良児で献血できる猫の条件を全て満たした
ピッタリ猫なんですって(*^_^*)
普段はお家にいて
ぱんち君ごろ寝























こんな姿でリラックス。お父さん、お母さんの愛を独り占めしています
でも、一度病院から緊急要請があれば、献血猫として出動します(*^_^*)

皆さん、ぱんち君にエールをお願いします。

愛と健康をお届けするぱんち君のご紹介でした\(^o^)/
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。